フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」が販売中止に

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」のパンフレット

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」が販売中止に

2020年7月、大原薬品工業はフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」を販売中止にすると発表しました。

この度、諸般の事情により下記製品の製造販売を中止させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。ご迷惑をお掛け致して大変申し訳ございませんが、事情をご賢察の上何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」 製造販売中止品目のお知らせより

販売中止になる理由は?

大原薬品工業はフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」を販売中止にする理由として諸般の事情としています。

同じ成分でシロップのベロテックシロップ0.05%は製造・販売中止になることが決まっており、経過措置期間として2021年3月になっています。

代替品は?

大原薬品工業はフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」の代替品としてフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「タカタ」を推奨しています。

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」ってどんな薬?

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」は気管支拡張剤です。

気管支喘息、喘息性気管支炎、急性気管支炎などの呼吸困難などに使用されるお薬です。

フェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」は気管支平滑筋のβ2受容体に作用し、気管支を拡張します。

他にも肥満細胞からのヒスタミンなどの化学伝達物質の有利を抑制します。

おさらい

今回はフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」が販売中止に関して書かせて頂きました。

大原薬品工業は在庫消尽時期として2020年12月としています。

大原薬品工業はフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「オーハラ」の代替品としてフェノテロール臭化水素酸塩DS小児用0.5%「タカタ」を推奨しています。

予定よりも早めになくなる可能性がありますのでご注意ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。