ハイボン錠、ハイボン細粒が出荷調整に

ハイボンのパンフレット

ハイボン錠、ハイボン細粒が出荷調整に

2020年6月、ニプロESファーマはハイボン錠 20mg、ハイボン錠 40mg、ハイボン細粒10%、ハイボン細粒20%が出荷調整になると発表しました。

現状におきましては、増産による供給量の増大ならびに在庫積み増しが困難であることから、既存の処方患者の皆様への供給を優先させて頂くために、新規の医療機関様への出荷を控えさせて頂きます。

ハイボン錠・細粒の供給に関するご報告とお詫びより

出荷調整になる理由は?

ニプロESファーマはハイボン錠、ハイボン細粒が出荷調整になる理由として他社の同種

薬の出荷調整のためとしています。

こちらでも書かせて頂きましたが同じビタミンB2製剤のフラビタン錠、FAD錠「ツルハラ」、FAD 腸溶錠「わかもと」が出荷調整になっています。

代替品は?

ニプロESファーマは代替品について触れていません。

ハイボン細粒10%はリボフラビン酪酸エステル細粒10%「ツルハラ」

ハイボン錠20mgはリボフラビン酪酸エステル錠20mg「ツルハラ」、リボフラビン酪酸エステル錠20mg「イセイ」、リボフラビン酪酸エステル錠20mg「杏林」

がそれぞれジェネリックとしてあります。

ただ、出荷調整になる可能性が高いので採用の際はご確認ください。

ハイボンってどんな薬?

ハイボンはビタミン剤です。

従来のビタミン B2 と比較して苦味をなくして安定性、体内での貯留性を高めることを目的としてハイボンは設計されました。

ハイボンは高コレステロール血症、ビタミンB2欠乏症の予防および治療、ビタミンB2の欠乏または代謝障害が関与すると思われる口角炎・口唇炎に使用されるお薬です。

コレステロールの生合成の抑制、排泄促進などにより、血液中のコレステロール値を下げます。

一般名はリボフラビン酪酸エステルです。

名前の由来

Hi → High (英語) 高級な

bon → Bon (仏語) すばらしいもの

ハイボン錠 20mg、ハイボン錠 40mg、ハイボン細粒 10%、ハイボン細粒 20%のインタビューフォームより

おさらい

今回はハイボン錠 20mg、ハイボン錠 40mg、ハイボン細粒10%、ハイボン細粒20%が出荷調整について書かせて頂きました。

同じビタミンB2製剤のフラビタン錠、FAD錠「ツルハラ」、FAD 腸溶錠「わかもと」が出荷調整になっています。

代替品を採用する際はご注意ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。