グランダキシン細粒 10%製造販売中止に

グランダキシン細粒のパンフレット

グランダキシン細粒 10%製造販売中止に

2019年10月、持田製薬はグランダキシン細粒 10%を製造販売中止すると発表しました。

弊社が販売しております自律神経調整剤『グランダキシン細粒 10%』につきまして、諸般の事情により製造・販売を中止することとなりましたので、謹んでご案内申し上げます

自律神経調整剤グランダキシン細粒 10%製造・販売中止のご案内より

諸般の事情ですか・・・

グランダキシン錠は販売継続なので需要の問題なのかもしれません。

代替品は?

持田製薬はグランダキシン錠 50を推奨しています。

粉砕しても30日間なら問題ないです。

ただ、細粒なら後発品のトフィソパム細粒10%「CH」、トフィソパム細粒10%「ツルハラ」があります。

粉砕をするなら後発品を選択する方が良いと思います。

採用の際はご検討ください。

グランダキシンってどんな薬?

グランダキシンは自律神経調節薬です。

自律神経系の中枢である視床下部に作用して緊張のバランスを整える効果があります。

末梢性にも効果があり、自律神経系の過度の興奮を抑制します。

一般名 トフィソパム

グランダキシンの印象

グランダキシンの印象として多くは自律神経失調症や更年期障害の方に使用される印象です。珍しい処方だったのですが、多汗症の方にも処方されて継続して服用されていました。

高脂血症治療剤のジャクスタピッドカプセル(ロミタピド)と併用禁忌、車の運転などを注意すれば、他には大きな副作用もなく医師にとって使いやすいお薬だと思います。

 

 

こんな記事も書いてます。

良かったらシェアを宜しくお願いします。