クロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」が販売中止に

クロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」のパンフレット

クロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」が販売中止に

2020年6月、辰巳化学はクロモグリク酸Na細粒小児用10%「TCK」を販売中止すると発表しました。

長年にわたりご愛顧賜りました下記品目につきまして、この度弊社の諸事情により、販売を中止させて頂きたく、謹んでご案内申し上げます。

販売中止品目のご案内より

販売中止になる理由は?

辰巳化学はクロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」が販売中止になる理由として諸事情としています。

代替品は?

辰巳化学は代替品について触れていません。

先発品であるインタール細粒10%も販売中止になります。

クロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」の先発品であるインタール細粒10%ってどんな薬?

インタール細粒10%は食物アレルギー治療剤です。

食物アレルギーに基づくアトピー性皮膚炎の治療などに使用されるお薬です。

消化管におけるマスト細胞の脱顆粒を抑制することによりヒスタミンなど化学伝達物質の放出を抑え、アレルギー症状の発現をおさえます。

一般名はクロモグリク酸ナトリウムです。

名称の由来

Interfere Allergy の下線部より Intal と命名した。

インタール細粒10%のインタビューフォームより

おさらい

今回はクロモグリク酸Na細粒小児用10「TCK」が販売中止ついて書かせて頂きました。

販売中止は2022年3月末になります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。