クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「サワイ」、ナファモスタット注射用 10mg / 50mg「SW」、カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」が出荷調整に

カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」のパンフレッ

クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「サワイ」、ナファモスタット注射用 10mg / 50mg「SW」、カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」が出荷調整に

2020年4月、沢井製薬はクリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「サワイ」、ナファモスタット注射用 10mg / 50mg「SW」、カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」が出荷調整になると発表しました。

すべてのご要望に十分お応えできない状況から、現在特約店・販売 会社への出荷を調整させていただいております。 誠に申し訳ございませんが、弊社といたしましては既採用の医療機関様への安定供給を優先 するため、新規ご採用および既採用先におけるご注文増加のご辞退をお願い申し上げます。

カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」 新規ご採用およびご注文増加辞退のお願いより

出荷調整になる理由は?

沢井製薬は出荷調整になる理由として、他社同成分の製剤における出荷調整の影響を受け、想定を上回る注文のためとしています。

クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「サワイ」の出荷調整の影響が・・・

クリンダマイシンリン酸エステルゲル 1%「イワキ」が出荷調整になっておりその影響を受けた形です。

新型コロナの影響・・・

2020年3月18日、東京大学医科学研究所の井上純一郎教授らが新型コロナウイルス感染初期のウイルス侵入過程を阻止、効率的感染阻害の可能性がある薬剤を同定したと発表されました。

https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/content/000002328.pdf

その薬剤がナファモスタット、カモスタットです。

その影響を受け令和2年3月にナファモスタット「MEEK」が出荷調整になっていました。

そして小野薬品が販売しているカモスタットメシル酸塩錠の先発品であるフオイパン錠100mgも出荷調整になっています。

おさらい

クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「サワイ」、ナファモスタット注射用 10mg / 50mg「SW」、カモスタットメシル酸塩錠 100mg「サワイ」が出荷調整について書かせて頂きました。

他社の出荷調整、新型コロナの影響により沢井製薬も出荷調整になってしまいました。

代替品は多くのメーカーが販売していますので問い合わせてみてください。

もしかすると、今回の影響により出荷調整なる可能性があります。

ご確認ください。

 

 

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。