カシミタール静注が販売中止に

カシミタールのパンフレット

カシミタール静注が販売中止に

2020 年1 月、東和薬品はカシミタール静注が販売中止になると発表しました。

在庫限りで販売中止させていただきたくお知らせ申し上げます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒事情ご賢察の上ご了承賜りますよう、よろしく

お願い申し上げます。

鎮痛消炎剤カシミタール静注販売中止のお知らせより

販売中止なる理由は?

東和薬品は理由として需要状況等としています。

代替品は?

東和薬品は代替品としてザルチロン注を推奨しています。

ただ、カシミタール静注は20mLですがザルチロン注は10mLになりますのでご注意ください。

カシミタール静注と同じ規格としてザルソロイチン静注20mLもあります。

ご検討ください。

経過措置時期は?

東和薬品は経過措置時期として2022 年3 月としていますが在庫が早くなくなる可能性がありますのでご確認ください。

カシミタール静注はどんな薬?

カシミタール静注は症候性神経痛、腰痛症に使用される消炎鎮痛剤である

一般名はコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、サリチル酸ナトリウム

コンドロイチン硫酸エステルナトリウムは結合組織の主成分であるコラーゲン線維を安定させます。

サリチル酸ナトリウムは解熱、鎮痛作用抗リウマチ作用があり2種類の配合成分により相乗効果が認められます。

 

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。