ミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」が出荷調整に

ミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」が出荷調整に

2020年8月、ファイザーはミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」が出荷調整になると発表しました。

関係卸様に出荷調整をさせていただくとともに、しばらくの間は新規ご採用を辞退させていただきたく、謹んでご連絡申し上げます。

ミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」供給に関するお詫びとお願いより

出荷調整になる理由は?

ファイザーはミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」が出荷調整になる理由として新型コロナ感染症の影響により原薬の納品遅延が生じたためとしています。

2020年8月現在新型コロナの感染患者数は増加しています。

大きな影を落としています。

代替品は?

ファイザーはミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」の代替品として先発品のセルセプトカプセル250を推奨しています。

ただ、同じ後発品のミコフェノール酸モフェチルカプセル250mg「テバ」がありますが注文の集中により出荷調整になる可能性があります。

注文の際はご確認ください。

ミコフェノール酸モフェチルカプセル250mg「ファイザー」の先発品のセルセプトカプセル250ってどんな薬?

セルセプトカプセル250は免疫抑制剤です。

腎移植後の難治性拒絶、腎移植・心移植・肝移植・肺移植・膵移植における拒絶反応の抑制、ループス腎炎に使用されるお薬です。

リンパ球細胞の増殖を選択的に抑制し、臓器移植後に発症する拒絶反応を抑制します。

一般名はミコフェノール酸モフェチルです。

名称の由来

Cell を acCept する

セルセプト® カプセル 250 セルセプト® 懸濁用散 31.8%のインタビューフォームより

acceptは移植臓器を拒絶反応しないで受け入れるという意味です。

おさらい

今回はミコフェノール酸モフェチルカプセル 250mg「ファイザー」の出荷調整に関して書かせて頂きました。

在庫消尽時期として9月下旬頃としています。

ただ、早めになくなる可能性がありますのでご注意ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。