プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」が出荷調整に

プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」のパンフレット

プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」が出荷調整に

2020年3月、マイラン製薬、ファイザーはプラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」が出荷調整になると発表しました。

欠品が避けられない状況となりましたことをご報告すると共に、心より深くお詫び申し上げます。甚だ勝手ではございますが、医療関係者の皆様におかれましては、供給再開までの間、代替製品への切り替えをご検討いただけますようお願い申し上げます。

プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」供給に関するお詫びとお願いより

出荷調整になる原因は?

マイラン製薬、ファイザーは出荷調整になる原因は原薬の製造の遅延としています。

代替品は?

マイラン製薬、ファイザーは代替品としてプラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「DSEP」を推奨しています。

ただ、他のメーカーもありますのでご検討ください。

プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「ファイザー」の先発品であるビ・シフロール錠0.125mgってどんな薬?

ビ・シフロール錠はドパミン作動性パーキンソン病治療剤です。

パーキンソン病やレストレスレッグス症候群の治療に使用されます。

脳にある線条体シナプスのドパミンD2受容体を刺激して症状を改善します。

一般名はプラミペキソール塩酸塩水和物です。

使用上の注意

海外で前兆のない突発的睡眠の報告があります。

自動車の運転,機械の操作,高所作業等危険を伴う作業に従事させないよう注意してください。

 

 

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。