バルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」が販売中止に

砂漠、人

バルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」が販売中止に

2020年7月、共和薬品工業はバルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」が販売中止になると発表しました。

この度、『バルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」』について、製造販売元:共和クリティケア株式会社の販売中止に伴い、弊社での取り扱い販売を中止させて頂くことになりました

取扱い販売中止品目のご案内より

販売中止の理由は?

共和薬品工業はバルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」が販売中止になる理由として共和クリティケアの販売中止の為としています。

採算が合わないのだと思います。

こちらでも書かせて頂きましたが共和クリティケアは色々トラブルになっております。

代替品は?

共和薬品工業はバルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」の代替品としてバルプロ酸 Na 徐放顆粒 40%「フジナガ」を推奨しています。

先発品のセレニカR顆粒40%もあります。

ご検討ください。

バルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」の先発品のセレニカR顆粒40%ってどんな薬?

セレニカR顆粒40%は抗てんかん剤、躁病・躁状態治療剤、片頭痛治療剤です。

抗てんかん薬は長期投与になるケースが多く、1 日 1 回投与で有効血中濃度を維持するために開発されました。

セレニカR顆粒40%は消化液が顆粒内に浸透し、はじめにゲル基剤が溶出し、次に水不溶性フィルムがそれぞれバルプロ酸ナトリウムの溶出をコントロールします。

一般名はバルプロ酸ナトリウムです。

てんかんやてんかんに伴う性格行動障害、躁病、躁うつ病の躁状態、片頭痛発作に使用されるお薬です。

GABAトランスアミナーゼ阻害して脳内のGABA濃度を増加させてけいれん、躁病の気分安定化、片頭痛を抑えるとしています。

名称の由来

脳 Cerebrum(セレブラム)の表音に由来する「セレニカ」と Retard(徐放性)の略である「R」に剤形及び含量を付した。

セレニカ®R 顆粒 40% セレニカ®R 錠 200mg / セレニカ®R 錠 400mgのインタビューフォームより

おさらい

今回はバルプロ酸ナトリウム徐放 U 顆粒 40%「アメル」の販売中止に関して書かせて頂きました。

共和薬品工業は代替品としてバルプロ酸 Na 徐放顆粒 40%「フジナガ」を推奨しています。

早めに切り替えることをおすすめします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。