ナシビン点鼻・点眼液 0.05%が販売中止に

ナシビン点鼻・点眼液 0.05%のパンフレット

ナシビン点鼻・点眼液 0.05%が販売中止に

2020年7月、佐藤製薬はナシビン点鼻・点眼液 0.05%を販売中止にすると発表しました。

この度、標記製品につきまして、誠に勝手ながら販売中止とさせて頂きたく、謹んでご案内申し上げます

ナシビン点鼻・点眼液 0.05%販売中止のご案内より

販売中止になる理由は?

佐藤製薬はナシビン点鼻・点眼液 0.05%を販売中止理由として諸事情としています。

採算が合わないのかもしれません。

代替品は?

佐藤製薬は代替品に関して触れていません。

同効薬としてナーベル点鼻・点眼液 0.1%がありましたが、2013年で製造販売中止になっています。

同成分も製品はありませんので処方元の医療機関とご相談してください。

ナシビン点鼻・点眼液 0.05%ってどんな薬?

ナシビン点鼻・点眼液は点鼻・点眼用局所血管収縮剤です。

上気道の充血・うっ血、眼の充血に使用されるお薬です。

交感神経α受容体を直接刺激することにより、末梢血管を収縮させ、鼻の粘膜の充血、眼の充血を抑えます。

一般名は塩酸オキシメタゾリンです。

名称の由来

提携先メルク KGaA 社の商標による

ナシビン点鼻・点眼液 0.05% インタビューフォームより

おさらい

今回はナシビン点鼻・点眼液 0.05%が販売中止に関して書かせて頂きました。

佐藤製薬は在庫終了予定時期として2021年1月としています。

早めの切り替えをおすすめします。

代替品として同成分の製品はありませんので処方元の医療機関とご相談してください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

   

  

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。