テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」が販売中止に

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」のパンフレット

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」が販売中止に

2020年2月、昭和薬品化工はテトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」を販売中止にすると発表しました。

長年にわたりご愛顧いただいてまいりました標記製品につきまして、諸般の事情により販売を中止させていただくこととなりました。

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」 販売中止のお知らせより

販売中止なる理由は?

昭和薬品化工は諸般の事情としています。

代替品は?

昭和薬品化工は代替品としてテトラサイクリン・プレステロン歯科用軟膏、アクロマイシン末を推奨しています。

同じ軟膏剤ならテトラサイクリン・プレステロン歯科用軟膏を採用する方が良いと思います。

経過措置終了時期は?

昭和薬品化工は経過措置満了時期として2021年3月31日としています。

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」ってどんな薬?

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」は歯科用抗生物質製剤です。

細菌の蛋白質の合成を抑制して抗菌作用がある抗生物質です。

細菌のリボゾーム 70S に作用してタンパク合成を阻害します。

テトラサイクリン塩酸塩パスタ3%「昭和」は唾液等によって薬が流れにくくする為に口腔粘膜に付着しやすいように作られたパスタ剤です。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。