ゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」が出荷調整に

ゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」のパンフレット

ゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」が出荷調整に

2020年5月、共和薬品工業はゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」が出荷調整になると発表しました。

出荷調整をさせていただくとともに、在庫がなくなり次第、供給を一時停止させていただきたく、謹んでご連絡申し上げます。

ゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」供給に関するお詫びとご連絡より

出荷調整になる理由は?

共和薬品工業は出荷調整になる理由として、原薬の納品の遅延としています。

代替品は?

共和薬品工業は代替品について触れていません。

こちらでも書かせて頂きましたが、他のメーカーも出荷調整になっています。

次々と出荷調整になる可能性があります。

現在、先発品のゾーミッグRM錠2.5mgは出荷調整になっていません。

ご検討ください。

先発品のゾーミッグRM錠ってどんな薬?

ゾーミッグRM錠は片頭痛治療薬で5-HT1B/1D受容体作動薬です。

脳血管の5-HT1B/1D受容体に作用して血管の拡張や炎症を抑制し、片頭痛の発作時の頭痛などを和らげます。

一般名はゾルミトリプタンです。

名称の由来

 Zo- : zolmitriptan

 -mig: migraine

RM : Rapimelt®(rapidly melt in mouth)

ゾーミッグ®RM 錠 2.5 mgのインタビューフォームより

migraineは片頭痛という意味です。

使用上の注意

ゾーミッグRM錠は発作時治療薬です。

発作が起きてから使用してください。

発作の予防効果は認められていない為、予防的に使用はできません。

自動車の運転、危険を伴う機械操作をさせないように注意してください。

片頭痛発作の回復過程において眠気を催すことがあります。

そのため、自動車の運転、危険を伴う機械操作をさせないように注意してください。

おさらい

今回はゾルミトリプタンOD錠 2.5mg「アメル」が出荷調整について書かせて頂きました。

共和薬品工業は精神科、神経科など強いメーカーです。

採用している医療機関は多いと思います。

もし採用しているなら早めに切り替えをおすすめします。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。