ソフラチュール貼付剤10cmが自主回収に

ソフラチュール貼付剤10cmのパンフレット

ソフラチュール貼付剤10cmが自主回収に

2020年5月15日、テイカ製薬はソフラチュール貼付剤10cmを自主回収すると発表しました。

このままでは製品品質を担保できない可能性があること、また今後同様の品質情報(クレーム)が想定されることから、自主回収をさせていただくことと致しました。

「ソフラチュール貼付剤10cm」(特定ロット)自主回収へのご協力のお願い より

自主回収する理由は?

テイカ製薬は自主回収する理由として包材の不良がみられた為としています。

取り出した際に物理的負荷によりシールの一部が剥がれるそうです。

健康被害は?

テイカ製薬はシール不良により健康被害を生じる可能性は極めて低いとしています。

回収ロットは?

該当ロットはOL12、OL13になります。

購入された医療機関はご確認ください。

ソフラチュール貼付剤ってどんな薬?

ソフラチュール貼付剤は化膿性疾患用剤です。

外傷・熱傷、潰瘍などの二次感染に使用されるお薬です

アミノグリコシド系の抗生物質で、細菌細胞のリボゾームの30Sと結合し、遺伝情報を誤読させて蛋白合成を阻害して殺菌作用を示します

名称の由来

フラジオマイシン硫酸塩には、ソフラマイシン、ネオマイシン、フラミセチンという別名があり、その一つである“ソフラマイシン”とヴェール用の網状の織物という意味のフランス語“tulle”の合成語である。

ソフラチュール®貼付剤10cm、ソフラチュール®貼付剤30cmのインタビューフォームより

今回はソフラチュール貼付剤10cmの自主回収に関して書かせて頂きました。

該当ロットはOL12、OL13になります。

購入された医療機関はご確認ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。