ジソペイン錠75が製造販売中止に

人と太陽

ジソペイン錠75が製造販売中止に

2020年9月、ニプロESファーマはジソペイン錠75が製造販売中止になると発表しました。

製造中止させていただくことになりました。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒事情をご賢察の上、ご了承承りますようお願い申し上げます。

製造販売中止のご案内より

製造販売中止になる理由は?

ニプロESファーマはジソペイン錠75が製造販売中止になる理由として諸般の事情としています。

採算が合わないのかもしれません。

代替品は?

ニプロESファーマは代替品に関して触れていません。

同じ成分での製品はありませんので処方元の医療機関にご相談してください。

ジソペイン錠75ってどんな薬?

ジソペイン錠75は非ステロイド性消炎鎮痛剤で、アリール酢酸系に属する経口酸性非ステロイド性消炎鎮痛剤です。

腰痛症、頚腕症候群、肩関節周囲炎、手術後、外傷後、抜歯後の消炎鎮痛に使用されるお薬です。

シクロオキシゲナーゼ阻害によるプロスタグランジンの生合成抑制により消炎・鎮痛効果を示します。

名称の由来

痛み(pain)をとる(dis)ということから disopain と命名した。75 は主成分モフェゾラクの含有量を示している。

ジソペイン錠 75のインタビューフォームより

おさらい

今回はジソペイン錠75の製造販売中止に関して書かせて頂きました。

経過措置期間として2021年3月末日としていますが、早めの切り替えをおすすめします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。