カチーフN 錠 10 ㎎が製造販売中止に

カチーフN10mgのパンフレット

カチーフN 錠 10 ㎎が製造販売中止に

2020 年 2 月、日本製薬はカチーフN 錠 10 ㎎が製造販売中止になると発表しました。

さて、このたび弊社のビタミン K1 製剤 『 カチーフ N 錠 10 ㎎ 』 につきまして、 諸般の事情により 製造 販売を中止させていただく事となりましたので謹んでご案内申し上げます。

カチーフN 錠 10 ㎎ 製造販売中止のご案内より

代替品は?

日本製薬は代替品としてカチーフN 錠 5 ㎎を推奨しています。

製造販売中止なる理由は?

日本製薬は諸般の事情としています。

カチーフN 錠 10 ㎎を販売中止にしてカチーフN 錠 5 ㎎に集中しようとするところからメーカーの厳しい状況がわかります。

カチーフNってどんな薬?

カチーフN錠はビタミンK製剤です。

一般名はフィトナジオンです。

肝臓で血液凝固因子の合成に関与し、止血作用を発現します。

ビタミンKが不足して起こる出血などに使用されます。

名称の由来

本剤の有効成分であるフィトナジオンは、天然型ビタミン K1である。天然型ビタミン K 「Natural Vitamin K」の前半部の「N VITA K」を逆から読んだ「カチーフN(KATIV-N)」と命名し、末尾に剤型及び含量を示す「錠 5mg」 、「錠 10mg」、「散 10mg/g」を付した。

カチーフⓇN錠 5mg、カチーフ ⓇN錠 10mg 、カチーフ ⓇN散 10mg/gのインタビューフォームより

作用機序

ビタミンKは血液凝固機能に関与して、凝固因子のうちの第 II 因子、第VII 因子、第 IX 因子、第 X 因子の生成を促進して、血液凝固機能を正常に維持します。

  

   

このような記事も書いています。

良かったらシェアを宜しくお願いします。